冬はもうすぐそこ!!!早くスノボに行きたい!!!

秋も深まって、ヒンヤリしてきましたね〜。この時期になるとウィンタースポーツのことで頭がいっぱい♪と・く・にスノーボード!!!私は毎年必ず行きます!多い年で15回程、少なくて5回程です。毎年、計画するのが楽しくてたまらない♪日帰りはもちろん、泊まりでも行きます!そこで、昨シーズンに行った1泊スノボ旅行を紹介します!
まずは、場所ですよね!埼玉県に住む私は、日帰りではちょっと行きづらい白馬村に憧れているのです!なので問答無用で白馬!!ゲレンデもたくさんある!白馬岩岳スノーフィールド、栂池高原スキー場、HAKUBA47、白馬五竜スキー場、白馬コルチナスキー場など。初級者から上級者まで楽しめる名コースがたくさんあります。お気に入りのゲレンデ探しも楽しいです!1日目は栂池高原で14時に上がり、予約していたペンションに早めのチェックイン。白馬にはかわいらしいペンションや高級感のあるペンションがたくさんあるのも魅力♪ゆっくりお風呂で癒されて、地元の食材でお腹を満たして大満足♪2日目はコルチナに行きました!コルチナは人が少ないから穴場かも♪
今シーズンも白馬行きます!早めの宿泊予約がおすすめ!酵素サプリメント 楽天

最近の小学生が使っている文房具はすごいです!

私がまだ小学生だったころ鉛筆と消しゴムを筆箱に入れて登校していました。
もちろん今の小学生も同じことをしているのだろうと思って親戚の小学生に聞いてみました。
すると私の想像とはまったく逆の答えが返ってきたのです。
その子によれば、鉛筆と消しゴムだけを使うのは小学校低学年くらいで、高学年からはカラフルなボールペンやシャーペンを使っている人が多いというのです。
これを聞いて私は今の小学生のことを心底うらやましく感じました。
なぜならば、私が小学生だったときカラフルなボールペンやシャーペンは禁止だったからです。
これも時代の流れのせいでしょうが、私も小学生の時にノートをきれいにアレンジしたかったです。
少し悔しいですが、この素敵な文房具を使ってノートをきれいに書いてより良い学校へ進学してほしいものです。
それとは別に聞いたのですが今のシャーペンの進化はすごいですね!
芯が尖っている方向に自動的にシャーペンの先が向く機構がついていて文字がきれいに書けるという凄い代物です。
私は、これを知って驚いて早速、スーパーの文房具コーナーへ買いに行きました。
少々値段は高かったですが、試してみると非常にきれいに書けます。
皆さんも文房具コーナーに立ち寄ってみてくださいきっといい商品が見つかりますよ。カード ローン 即日 審査