ハヤシカレーにハマって要る近頃だ!

カレーじゃなくてハヤシカレー。
コイツにハマってます。

目新しいメニューってわけじゃなくて、作り方は極めて明瞭。
カレーくさい種で、ルーを「カレーとハヤシライス半々ずつ」にするだけだ(笑)

事の起源は数ヶ月前方、カレーを作ろうとしたら買い置きのルーが些かしか残ってなくて、仕方ないのでハヤシライスの者を足したことが素因。
ともルーの見た目は同じだけど味わいは違うからなあ…と思ってたんですが
これが意外といけるんですよね〜

カレーほど濃くなく、ハヤシライスほどアッサリしていらっしゃるわけではない。
とっても絶妙な知覚がたまりません。

ちなみに用具のお客は、カレーに寄せたほうがいいと思います。
つまり、玉ねぎと牛肉だけっていうのよりは、ジャガイモニンジン玉ねぎ豚肉!っていう知覚がいいと当てはまる。
何となく味わいがハヤシよりも執念深いので、用具の皆様にも考えさせたほうがいいと思いますよ〜

もしかしてそこそこ皆さんやってるかもしれませんが、未事例の皆様は正邪一度やってみて下さい!キャッシング 主婦 おすすめ

書籍、ペンギンのメランコリー(アンドレイ・クルコフ著)を読んだ直感

何でこういう公式を読もうと思ったのか、それはトップに一目ぼれしたからだ。
とあるお家の一室で、目を閉じバリヤを向いて佇むエンペラーペンギン、その側でキョトンとした顔付きの乙女。
乙女やお家の事情はポップに描かれているのに、何だかこういうペンギンからはリアルな印象を受けます。
人間の人生とはほど遠いはずのペンギンが活躍する文献、非常に気になって公式を購入しました。

ヒロインのヴィクトルはキエフに住む売れないミュージシャン、しかも失恋したばかり。
同じく独りぼっちのペンギン(アニマル園で飼育できなくなって譲ってもらった)ミーシャと暮らしています。
犬やネコと変わり、ヴィクトルへの愛着を全然指しないミーシャとの人生は、胸が通っているのかバラバラなのか、あまりわかりません。
内容がすすむにつれヴィクトルのお家に同居顧客が増えてゆくのですが、ミーシャとの動機が示唆しているように、軒並みどっかぎこちないのです。
大切にしていないわけでも無く、でも代わりがいくらでも掛かるような、そういう不確か関係で結ばれていらっしゃる人たちだ。
はたから見たら、家事とペットのように言えるのでしょうけれど。

胸が通っていないのに通った了見になっている、そういったヴィクトルの孤独を描いた力作だ。

しかし標記と異なり、リーダーをメランコリーに始める力作ではありません。
それはひとえにペンギンの活躍といっても過言ではないでしょう。
室内をヨチヨチ歩き回り近く、飼主に穏やかに甘えるミーシャのファッションは、イメージするだけでも茶目っ気があり殺伐とした言明を和ませてくれる。
ペンギンが好きな人、ロシア語文学が好きな人、どちらにもおすすめしたい公式だ。

私の愛しい多肉ちゃん、水遣りがポイントです。

植物が大好きで、ベランダでも室内でも色々育てています。
室内ではそんなに大きなものは育てられないので、多肉植物を中心に育てています。
多肉植物は育て始めてそろそろ10年くらい、始めの頃は水の遣りすぎだったり、その逆で忘れて枯らしてしまったり、随分失敗しました。ごめんね、多肉ちゃん達。
最近は過保護すぎず、週一くらいでしっかり水をあげれば、あとはかなりほっておいても大丈夫ということがわかり、結構ほったらかしですが、それぞれ元気に育っています。
室内で育てる時は、ちょっと器にも凝って、一種類ずつそれぞれにあった器を探します。イメージ通り組み合わせがぴったりできると、自己満足なのですが、とっても嬉しく幸せな気持ちになります。
なるべく増やさないようにしようと思っているので、あまり園芸店にも行かないようにしているのですが、一年に一度のフラワーショウは外せないので、毎年出かけ、ついつい新しい子を連れて帰ってきてしまうのです。今年ももうすぐ、また新しい子に会えるのかと思うと今からワクワクしています。キレイモ 9500円

美しい目玉焼きonトースト…食べたくない?

ちょっと前の休日に100円ショップいったんですよ。
ちょっと大きめのスーパーによくあるヤツ。別に100
円ショップが目当てだったわけじゃなく、買い物のつ
いでだったので、特に目的もなく店内をうろついて、
調理器具のコーナーで(自分的には)面白い器具を発見!
商品名は忘れたんですけど、「目玉焼きの形を整える」
道具でした。金属のリングというより、わっかに取っ
手がついてる簡単な構造。つまり、そのわっかに玉子
を落とせと…。
別に、目玉焼きの形には全然拘らないし、当然味には
影響しない。でもなんか、ほしくなりましたね。
私はトーストにマーガリン塗って、そこに目玉焼きを
のせて食べるのが好き。基本朝食はトーストとコーヒ
ーだけで、他に品数が増えることはあまりないんです
けど、時々リッチ(笑)な気分を味わいたくて、目玉焼
きを追加して作る。で、先述したようにその目玉焼き
の形はどうでもよかった。その器具を見るまでは。
真ん丸の目玉焼きが、マーガリン塗りたくったトース
トの上に乗ってる…すごいよさげ!でも、結局は買い
ませんでした。変な自制が働いた。
…今度買おう。家族に内緒でお金を借りる

一瞬しか無いチャンスと一度しか許されないトライ

最初に結論を言うと、私はカメラが趣味です。
主に撮るのは風景で夕焼けだったり海だったり、家の庭から撮る事もあります。
元々私は写真を撮られるという事に抵抗がありました(理由としては写りが悪いからです)。
なので集合写真とかを撮る時なんかは、いつも私が撮っていました。
後は庭に植えられていた何かの花の葉っぱに朝露が残っており、それをその時に持っていたAndroidで撮りTwitterやLINEのタイムラインにアップすると「凄く綺麗!」だったり「才能ある!」と褒めてもらいました。
今まで長所も特に無く趣味らしい趣味も無かったし、何より皆が口を揃えて褒めてくれるというのは産まれてから無かったので趣味として始めてみようと思ったのがキッカケでした。
一眼レフを買ってもらい、友人と旅行に行った時や正月に神社を訪れた時等に写真を撮る様にしています。
そして、その写真を集めAndroidの動画編集・制作アプリでスライドショーを作り動画投稿サイト「YouTube」にアップし始めたのも今では大きな1歩だったな、と思います。
私がいつも主に撮る風景は一瞬で景色がガラッと変わってしまうし、そう考えたらトライは一度切りな訳で難しいです。
ですが、これからも1歩ずつ、前進して行ける様に頑張ります。酵素 痩せる

人の役に立てた幸福と飲料の美味しさ

以前、うちの近くの細長い通りを自動車で走行していると、三人組の女性が軽自動車の上輪をどうもギャップに脱輪させてしまったらしく、中ごろ呆然とその場に立ち尽くしていらっしゃるところに僕は遭遇した。急ぎの要件ではないが、かといってヒマでもないので停まろうかどうしようかムシャクシャした後半、エンジェルの私の脳裏が悪魔の脳裏を上回ってしまい、原則僕は自動車を停めて、助けて引き上げることにした。仕事柄、私の車内には様々なツールが保管してあったため、有りとありとあらゆる七つ道具を駆使しながら仕方を真っ黒にしながら一層汗をかきながらやっぱし自動車を道にセキュリティ引き戻すことにエライ。女の子たちは僕に深々を頭を下げて、必ず何か謝辞をさせてくださいと懇願されたが、そこは私も少しは衣装を押し付けたい内面があったので、謝辞などおかまいなくと気持ち良く断った。せめてもの内面というため近くにあった自動的セール機で白々しいドリンクを買ってもらい、僕は爽やか面構えを振りまいてその場を後にした。この時飲んだドリンクは、勤めの汗の後に飲み込む物品とはまたひと味違う、歓喜にも迫るずいぶん心地よいテーストのやるドリンクだった。利子安い 簡単に借りられる即日融資

病院に特定検診の結果を聞きに行ってきました。

昨年は厚生病院で特定検診を受けてきました。一昨年とほぼ同じ結果でした。同じ結果というのは全体的に悪い結果で62歳の年齢通りの所謂メタボということです。会社を退職(定年60歳)してから仕事は自営業を営んでいます。電子部品関係を扱っている会社の営業代行業です。現役バリバリの頃よりは行動範囲も狭まり外に出る時間も少なくなっています。運動も当時は付き合いゴルフが多く年間で30回程度はランドしていました。打ちっぱなしの練習場にも1回2時間で300球以上を打ち週に4回は行っていました。仕事も朝8時ころ家を出て夜は用事が無ければ9時には帰宅をしていました。暴飲暴食も営業的な付き合いは月に2回ほどありましたが、特別不規則な生活をしていたという自覚はありません。ただし、現役時代の昼食は外食が多くゆっくりと時間を掛けて食事をすることはできませんから、日本そば・うどん・ラーメンなどでした。晩酌は毎晩で日本酒にして2合から3合は飲んでいました。たばこは、会社を辞めると同時に自分でも不思議なくらいスパッと止めることが出来ました。それまでは40年間、毎日30本は吸っていました。ところで特定検診の結果ですが、中性脂肪は標準値の2.5倍、善玉コレストロールと悪玉コレステロールの比率が3.0以上、血圧上が150で下が80です。尿蛋白が++2で要注意。他は特に問題はありませんでした。自慢ですが血管年齢が52歳でした。これから、食事療法と有酸素運動を行います。今回は結果を謙虚に受け止めて真剣に改善をしようと思っています。キレイモ 月額制

海外にいまだ行ったことがないけど行ってみたい国はあるのであげてみる

秋は行楽シーズンであちこちに旅行に行く人も多いでしょうが、そういえば自分はいまだに海外には行ったことがありません。
そんな中でも前々から行ってみたいと思っている国はあるのでちょっと行ってみたい場所をあげてみたいと思います。
ひとつはアイスランドです。
大自然に囲まれた美しい国で、しかも非常に安全な国です。
比較的治安がいい日本よりもさらに治安がいい国だと言われています。
国民の大半が妖精の存在を信じているという日本ではちょっと考えられない国です。まるでおとぎ話のようにメルヘンチックです。
他には通称「ブルーラグーン」にいってみたいです。
ブルーラグーンは日本のような温泉が湧いている場所で、その綺麗な色に魅せられて世界中から観光客が来るそうです。
地下からブワーッとお湯が噴き出す間欠泉も直に見てみたいです。
さらに、ジョンレノンの妻オノヨーコが彼の理想を具現化したモニュメント「イマジンピースタワー」もアイスランドにあるので、その姿を一度生で見てみたいと思っています。
もうひとつはスペインです。
建築家アントニオガウディによって考案され、なんといまだに建設中だというサグラダファミリア教会を一度生で観てみたいです。
アントニオガウディが手がけた建築にはほかにもカサ・ミラやカサ・バトリョ、グエル公園などがあり、そのカラフルで不可思議な模様や曲線がガイドブックで見たときから目を惹いて離れません。
あとテレビでよく取り上げられてるトマト祭りやバレンシアの火祭りなども行ってみたいです。
さらにバルセロナやレアルマドリード、日本代表の清武がいるセビージャや乾がいるエイバルの試合を生で観戦してみたいとも思っています。
まずはパスポートを作らないといけませんが・・・・酵素 授乳中

年頃の娘を持つ親として最近の教師の事件が気になります。

ここ最近、教師のわいせつな行為が後を絶ちません。ここ一週間のニュースでも、たて続けに逮捕されています。子供から信頼されなければならない立場の教師が犯罪者になってしまうなんて、生徒達の気持ちを考えると不憫でなりません。いつからこんなに教師が、幼稚になってしまったのでしょうか?私が子供の頃は、先生の言うことが絶対でした。先生は正しい人だと植え込まれていたからです。時には子供ながらにおかしいなと思うことはあったけれど、今みたいな変態の先生などはいませんでした。とても厳しくて恐い存在でした。でも今の先生は、あまり怒らないそうです。教育委員の問題とかもあって怒れないのだと思います。嫌われたくないという思いも多いみたいで、子供達と友達感覚に付き合う先生も多いみたいです。そのせいなのか、生徒を教育しなければならないという気持ちが薄れてしまい、わいせつな行為に走ってしまうのかなと思いました。もちろんこんな変態はごくごく一部です。立派な先生の方が圧倒的に多いのも事実です。でもこんな事件が多くあると、年頃の娘を持つ親としては心配です。ミュゼ ひざ下

地球やオートマチック風化などについて勉強していた

地球について勉強しました。近頃、人間は地球景気苦悩に直面してあり、人間を盛り込む地球いのちの次世代を予測することは容易ではありません。しかし、これからも人間が地球の上にすみ続けようと始めるかぎり、地球や我々生物がたどってきた功績をあかし、何で我々が世界中に生息できたのかということを理解する必要があります。地球は46億時代前に誕生し、徐々にその姿を変えてきました。そういった地球の功績はどのようにして明らかにされてきたのでしょうか。報道による収録の薄い過去のできごとを分かる手がかりは岩石や地層に残るさまざまな痕跡だ。火成岩のサイドは過去のできごとをマグマの熱中を物語り、地層の褶曲は地殻に加わった大きな勢力のあかしだ。地層に産する化石も過去に動向した生物の収録だ。地表に晒した岩石は気温刷新による膨張・収縮や、割目にしみ込んです水の休止・膨張によって徐々に細く砕かれていきます(メカニカル風化または物理的風化)。いやに勉強になりました。キレイモ 顔脱毛